それでも、清宮がプロ入りを表明すれば、6球団以上が1位指名するはず。

 激闘には違いない。 プロ注目の清宮幸太郎(3年)を擁する早実と日大三が激突した、27日の高校野球春季東京大会決勝。予想通りの大乱打戦になった試合は、延長十二回にもつれた末に早実が18-17でサヨナラ勝ちした。

ハンカチと同じでただの客寄せパンダになりそうでもスカウトは低評価である。履正社の安田君も魅力的だからなあまあ、でも原石であるのには間違いない。
1年間マスゴミが追いかけてくれれば元が取れるもん。客寄せパンダとしての価値は十分にある。高校生の試合(部活)をヘボ合戦って。仮に一般人が同じこと言っても気分は良くないが、世間に情報発信することが仕事のマスコミが言うのはどうかと。
140を超えるインハイと落ちる球…なーんかプロでもいっぱいいる気がしますけどね、そんな程度の弱点はインハイと外に落ちるボール…清宮君に限らずプロの打者もそこをキチッと攻められたら厳しいけどなメディアの作るスターはスターにはなれないスターってのは気づいたらスターなんだよ記者が低レベル。
解説の前田さんが絶賛してたから、素材は間違いないのでは?パンダだから…でしょ140キロインハイと落ちる球なんぞ、プロでもそんなに打てんわ。