14年12月には、WBO王座も手にし、初の主要4団体制覇を果たした。

 プロボクシングで日本選手初の主要4団体制覇を遂げた世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級チャンピオンの高山勝成(33)=仲里=が3日、プロの競技を離れ、アマチュアに転向して2020年東京五輪を目指すことを明らかにした。

高山勝成選手のアマ転向し東京五輪を目指したい気持ちが分からないでもないが、年齢的には非常に厳しいかも知れない!ぜひ、頑張って欲しい!
野球やバスケはプロでも良くて、ボクシングはダメと言う基準がわからない。なかなか面白い選択だよね。難しいとは思うけどがんばってください。一度プロになった人がアマチュアに転向して試合が出来るという事に驚いた。年齢的に厳しいかもしれんが頑張って。
プロがアマに転向なんて出来るんだ!?初めて知った。東京五輪頑張って下さい。え、ボクシングってプロからアマ転向ってありなの?元プロってアマチュアスポーツで出てもいいものなの?今その階級でオリンピック目指してる選手からしたら『げっ、マジかよ』って感じだよね。
最近カットして負傷判定ばかりだったからなぁ。他のプロ選手の為にもアマ転向でいいんじゃね?高山ってベタ足のしばき合いファイターのイメージなんだけど大丈夫かな?アマってアウトボクシング主体のポイント競技だと思うんだけど違うのかな。