●激動の5年間、タワーマンション住民の興奮と失望

高層階から見渡せる東京湾や都心部の眺望、都心へのアクセスの良さ、2020年の東京五輪開催に伴うインフラ整備と再開発。近年、輝かしい条件と計画に刺激され、東京の湾岸地域では競い合うようにタワーマンションが建設されてきた。

東京の発展を自分をを正当化するため、わざわざ阻害する人が東京都知事とは。そしてマスコミも無知な都民も、お祭り騒ぎの如く、無駄な税金と時間を使って、百条委員会なるものをして東京を落としている。
オリンピックと湾岸マンションを、よくセットで話題にするけど、あんま関係無いのでは?将来はゴーストタウンになりそうだけど笑
結局、自分が住んでいるところの資産性が怪しくなるから知事のせいにしているだけでしょ風評被害だなんて言うけど、元々そんなに高く買うべきところではなかったのを、自分の好みで選んだだけのこと問題は、実質の値段に則しているかどうかを今まで公にしないで無責任に湾岸バブルを煽ってきた人達にある筋違いも甚だしいと思うよ
豊洲移転の件を小池さんの責任にするということは、間違った情報を鵜呑みにしいているかです。申し訳ないけど代々都民です。東京都にとって築地をどれほど大切に思っているかご存じがないようです。築地は東京都の歴史なんです。築地市場は観光客で賑わっていますが、場外は残ります。つまり築地市場が場内と場外が切り離されるのです。どのようなことが起こるかすぐに想像できます。そこで働く人々は今後どうなるか?そしてどうして汚染対策で税金をかけてまで豊洲移転に決めたのか?かなり間違った情報を信じている方もいらっしゃいますが、豊洲市場の汚染対策に税金をかけたと言ったほうがいいと思います。方法や手続きが間違っていた。小池さんではなく、マスコミが騒ぎすぎてただけの話です。テレビやネットの情報を鵜呑みにせず、正しい知識を身につけ冷静な判断をしなければいけません。