市教委などによると、樹里愛さんは11日夜、自宅で自殺を図り、病院で死亡が確認された。

 福島県南相馬市の市立中学2年の女子生徒(14)が今月11日、自宅で自殺していたことが市教育委員会などへの取材でわかった。学校は昨年7月に行ったいじめについてのアンケートで、女子生徒が複数の同級生から「きたない」などの言葉でいじめられていることを確認していたという。

イジメた奴らに何の罰則もないのはなぜだろう?イジメられた方は一つの命を失うのに、イジメた方にとっては そんなこともあったね…っていう単なる過去になるそれって、おかしくない?
今後はイジメ否認した方が刑罰を重くした方がいいのでは?今、学校で何が起こってるんだろうと思う。
無理して学校に行く必要はない。学校での時間なんか 長い人生からしたらほんの少しの時間だ。親が学校に行かさない勇気が必要だと思う。命が一番大切だし、社会に出たら友達出来るケースは沢山あるよ。イジメは絶対に許すな。イジメる側が100%悪い、という文化を社会に根付かせよう。いじめた側の本人と親はどんな人なのでしょうね。親には管理監督責任がありますし、そこも報道して欲しいものです。
確認していた?何故止められなかったん?何のための学校なんだろうね…。悲しい話です。なんで、いじめるの許しません!私なら加害者の名前書いた遺書は絶対残す。それをしない。優しい子だったんだね。