熟年離婚が増え続ける昨今、「夫が妻の言うことを聞き流した結果大爆発した」という実話を描いたマンガが「あるある」だと話題になっています。

 熟年離婚が増え続ける昨今、「夫が妻の言うことを聞き流した結果大爆発した」という実話を描いたマンガが「あるある」だと話題になっています。【画像】ついに爆発したお母さん マンガは投稿者であり作者である小林ギリ子(@kobayashigiriko)さんのご両親を描いたもの。

ウチのも私が何か言っても「あ~、俺は・・・・」と何だかんだと自分の話をしだして内容もくだらない自慢話や過去話だったりする。人の話を聞かないその態度、イライラします。子供が自立して、私も生活の基盤ができたら離婚します。私の母も、父の浮気癖が治らなかったので、三下り半を突きつけました。今なお「結婚相手間違えた」なんて愚痴を言ってます。
よく定年したら奥さん孝行する、て言って亭主関白な人がいるけど、それじゃ遅いよと思う。奥さんが黙ってるから不満がないと思ったら大間違い。怒ってる内はまだ夫に期待してるから、言ったら聞いてくれるかもって期待があるから、だから怒りもするしうるさく言う。でも妻が夫に、あぁこの人に何言っても無駄なんだな、て失望した時、奥さんは何も言わなくなる。そして、着々と準備する。心の中では感謝してる、定年したら奥さん孝行するって言うなら今しなきゃ!ご飯おいしいよ、いつもありがとう、て感謝を伝えたり、言葉にするのが照れるなら奥さんがの好きな食べ物買ったり、お花贈ったり。日常のささやかなことで奥さんは愛情感じられて幸せになるし、そういうささやかな積み重ねが定年後の夫婦の在り方に繋がると思う。