また、「自分が辞任をすることでみなさまに誠意を示すべきだと考えています」と他の役員の辞任はないとの考えを示した。

 18日午前に会長職を辞任すると発表した日本将棋連盟の谷川浩司会長(54)の記者会見が同日午後3時から、東京・千駄ヶ谷の将棋会館で始まった。 会見の部屋には約50人の報道陣が詰めかけた。事前に連盟職員から「会長は体調がすぐれないため、会見は15分程度」との説明があった。

羽生さんも好きだけど三浦九段に勝ってほしいね。えせ竜王、いやお好み対局7番勝負の勝者は居座るのか。なぜ三浦さんが予選から?優勝者と三浦さんとで竜王位決定戦を、やるべきではないのか?
次は、言い出しっぺの渡辺が責任を取らなくてはいけないのでは!これで弱くなってしまえば、スマホが使えなくなったからだと思われるので、三浦弘行九段が今まで通りの将棋を指し続けることが、本人にとっても、一番の解決策。
とりあえず、結局何が問題で、「間違いなく黒」と言ってた棋士たちが見ていたものについてはなんだったのか、そして今回の調査は不当な弾圧だったのか適切なものだったのか、その辺があいまいなまま辞めるってのもどうかと思うんだけどな。辞めて落とし前つけるということは、嫌疑不十分というわけではなくて、単なる陰謀チックな話だったということなのだろうか?ひふみん、出番かもしれませんぞ結局、誰得な疑惑になってしまったな…。爪痕だけが残った。