その思い出をツイートするハッシュタグ「#ありがとうグランドサーキットレースウェイ」が盛り上がりを見せています。

 東京ディズニーランド開園以来、34年にわたって来場者を楽しませてきたゴーカート「グランドサーキット・レースウェイ」が1月11日、運営最終日を迎えました。その思い出をツイートするハッシュタグ「#ありがとうグランドサーキットレースウェイ」が盛り上がりを見せています。

開業時、これの近くにロープウェイみたいなのがあったんだよね。まだビックサンダーマウンテンが建設中だった頃。飛ばしたくても飛ばせなかった記憶…古き良きものは残してもいいのに。
あかん。無性に舞浜へ行きたくなってきた。ガキの頃ディズニーランド行くと必ず乗ってた。車を運転するってこんな感じかなって想像するのは楽しかったなぁ。
子供の頃はレールにぶつかってばかりだったなぁ。最近は乗ってなかったけど、なくなってしまうのはさみしいなぁ。
昨年末なんとかファイナル間に合いました。遊園地というと古くさいけど、ゴーカートは定番中の定番乗り物!なくなってしまうのは寂しいです。たとえ電気仕掛けになっしまってもなんとか場所を変えてでも残って欲しいアトラクションでした。わたしはディズニーだとこれとチキルームが好きです用地拡張して、新しいアトラクションを作ってくれると良かったのだが。これ結構ハンドルが難しかったね。