番組の特集名は「“この世界の片隅に”時代を超える平和への祈り」。

 1月12日放送のNHK「クローズアップ現代+」で、ヒット中の映画「この世界の片隅に」が特集されることになりました。【この世界の片隅に公式サイト】 11月12日の封切り時は63館と小規模上映だったにもかかわらず、8週連続で観客動員ランキングベスト10に入り続けている同作品。

ありがとうNHK戦時中も現代も同じ、タイムラインの上にある。あの時代が特殊なのではなく、今につながっている事を確認できる作品。だから素晴らしい。
昨年末やっと見ることができたけど、いやホント素晴らしい映画だった。渋谷天外さんはあの憲兵さんに声を当てた人ですね。物語のアクセントになる素晴らしい演技っぷりでした。
へたに物語を、勝手に反戦 とか 戦争の悲惨さ とかに改悪しないでちゃんと原作通り、当時の庶民の日常に焦点を当てたからでしょ。どんな過酷な状況の中にも生活があり、笑いがある。その一つ一つがかけがえのないものに思える。歴代の日本映画の頂点であると言っても少しも言い過ぎだとは思わない。NHKあさイチに続きこれは感謝します
この番組を見て映画館へ足を運ぶ人が多そうです日本人だったら絶対観るべき!!戦時中の日常、周辺地域から見た原爆、今までなかった視点から描かれています。ぜひ完全版が観たいです!