[ソウル 2日 ロイター] – 韓国サムスン電子<005930.KS>の権五鉉(クォン・オヒョン)最高経営責任者(CEO)は2日、社員向けの年頭の辞で、製品の品質で妥協してはならないとし、製造工程や安全性検査の改善を求めた。

[ソウル 2日 ロイター] – 韓国サムスン電子<005930.KS>の権五鉉(クォン・オヒョン)最高経営責任者(CEO)は2日、社員向けの年頭の辞で、製品の品質で妥協してはならないとし、製造工程や安全性検査の改善を求めた。

日本では遥か大昔から普通にやっていることなのに、韓国では今頃教育開始なんですね。
品質を追求すると経費がかかり、会社の体質を変えない限り無理。で、パクリを推奨している国が、変わる分けないから無理。さあ、今年はどんな韓国製品の武器が出るかな。今更w〉製造工程や安全性検査の改善を求めた。設計の段階から爆発スマホだったんでしょ。ダメだコリア(爆今年1年会社がもてばいいね。何を今更?もう遅いのでは?
まずは社員に対してサムスンにとっての「品質」とは何か?を定義してあげないと。社員のイメージしている「品質」に問題があるのだと思うよ。もちろん、CEOが品質とは何ぞやを理解していることが前提だけど。出来ない事は、言わない方が良い。今までは品質なんかどうでもいい、ということだったのを自ら明らかにした、ということでいいんですよね?(笑)言うだけの人はのは楽だよねー基礎がないのに無理無理。