イタリアメディアから高評価を得た柴崎は、海外の舞台へと飛躍することになるだろうか。

FIFAクラブワールドカップ(CWC)決勝戦でレアル・マドリーから2得点を奪い、強烈な印象を残した鹿島アントラーズMF柴崎岳について、イタリアメディアが賛辞を贈っている。『Sky Sport』のイタリア版は、ドッピエッタ(1試合2得点)を決めた柴崎の活躍について、驚きをもって報じた。

ワンプレーだけで通用するとは言えないけど、大きなチャンスに繋がるゴールにもなったと思うのでいいオファーがあるといいし、代表にもほしい
そりゃレアル相手に1試合で2得点したら誰もが賞賛やろね。特に2点目なんて、周りにレアルの選手4人がいる中でエリア外からのゴールだし。でも、クラブチームで活躍できるかは、1試合の輝きも大事だけど、1シーズン通しての活躍が大事。特に柴崎は、ゴールを期待されたらちょっと大変なことになるやろね。いや〜素晴らしいね〜全日本より鹿島の方が強いんじゃないの?
誘いがあれば行けば良いと思う!一度は海外経験しておいた方が、視野も広がるだろうし、選手としても、人としても一回り大きくなるでしょう!それを代表に還元してくれれば更に良し!鹿島的には痛手かも知れないけど、小笠原が踏ん張ってる間は何とかなるでしょ!海外行ってもベンチにいるだけなら意味がないね。いまなら本田よりいいと思うから、獲ってください。