事実関係、法律関係ともに争う」と明らかにした。

◆また親朴議員が与党院内代表に与党セヌリ党が「また親朴党」になった。朴槿恵(パク・クネ)大統領が「ろうそく集会の民心」で職務停止状態に入ったが、16日に行われたセヌリ党院内代表選で笑ったのは親朴派だった。

確かに弾劾の理由はないと思います。ただし朴の政治的見識の無さは昔の閔妃を思い出させます。余計な助言かと思いますが、怒りをコントロールする術を学んだ方がいいと思います。
え、3つなわけないでしょう?もっとあるでしょう?弾劾にでてきたしょうもないことを含めれば。国民が自分の選んだ政権や政治家に憤りを感じて、いちいち思うがままに怒りを表すことに、私たち観劇者はコメディーを見てるようで、面白いと感じてます。どんな些細な事でも怒るんじゃないの?
もう、お腹一杯です。来年早々からは、新ネタ披露でお願いします。いやいや、3つどころの話ではなく、何かにつけて「憤り」を感じているよね?だって、それが生き甲斐なんだからね・・・。3つとか部分的ではなく、朴槿恵の存在そのものを嫌がってると思う。
怒りの理由?正義からではなく、自分たちが利権の恩恵に預かれないからですよ。今日もやるんでしょ? 100の憤りより、一つの自己反省の方が気が休まる