「説得に数年かかるかもしれないが、日本は絶対にTPPを諦めない」。

 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)は9日、域内2位の経済力を持つ日本が承認手続きを終えたことで、かろうじて命脈を保った。政府は他の参加各国にも批准を呼び掛け、離脱を表明したトランプ次期米大統領の翻意に期待をつなぐ。

もう詰んでるユーロ圏とアジアに出来るかもしれない経済圏に危機感を持ったアメリカが言い出したTPPなのにね。言い出しっぺがイチ抜けはヒンシュクもんだね。
トランプってまだ真剣に考えて無いと思う、アメリカだけの利益を主張しても他国が同意する訳が無いアメリカからFTA押し付けられないようにするためにも、これが一番いい。なぜ貿易貿易強調してデメリットを一切説明しない
アメリカが抜けてしまってどうなるのかな?と思うけどトランプ氏が決めることなので仕方ないのでしょうかね。TPP断固反対っていう公約はどこいったの?大丈夫か。アメリカがいる、いない、それ以前の問題!中身が公平でない、日本の負担が大きすぎる。TPPありきで無理矢理進めてるのがかなり問題
ここで意地はるより臨機応変の方大事じゃないか日本が突っ走っているのは何か理由があるのだろう…アメリカ以外、魅力的な市場がなく、日本が市場を開放するだけ。意味ねー。