アマゾンがいよいよコンビニエンスストアに進出します。

アマゾンがいよいよコンビニエンスストアに進出します。2016年12月6日の日本経済新聞によれば、「米中心に実店舗を数百店は開く計画」であり、「入店時に客がゲートにスマートフォンをかざすと本人確認」し、「センサー、カメラ、AIで取った商品を自動認識」し、「退店時にスマホを通じて商品を自動決済する」仕組みで、店舗の省人化と顧客の買い物時間短縮を図る狙いがあるようです。

停電したらアウト。良いな。amazonポイントも使えるし。コンビニ大手が倒産する時代に突入や最近、ついこの前まであったコンビニがよく閉店している。浸透するイメージがあまり湧かない時代が変わっていくなー
映像見たけど、商品取ってそのまま店を出るから万引きしているみたいだった。他の店での万引き犯の言い訳に使われちゃうかも…。スマホ無しだと店内へも入れないのか。せめて、kindleでも使えるようにしてくれ。後10年後どうなるのか不安の方が大きいのは私だけでしょうか
スマホ持っていない自分は買い物も出来ない時代になっていくのか。そうして働く場所が無くなっていくのであった。小売店にとって脅威っていうけど最近は街中に個人商店が存在しないです。便利なんだろうけど なんか面倒くさい
…なんだかなー 避けられない時代の流れなんだろうけどなんだかなー…
普通のコンビニで全然いいけど。。ここまでやる必要性ってなんだ?人件費かからないから商品売価がスゴく安くなるわけじゃないだろうし。扱い品目が他のコンビニと大差ないなら初めは珍しさで行くかもだけどきっと普通のコンビニで十分てなりそうだな。