沖縄を訪れる外国人観光客が増加する中、飲食店での会計時のトラブルが多発している。

 沖縄を訪れる外国人観光客が増加する中、飲食店での会計時のトラブルが多発している。沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)が運営する「多言語コンタクトセンター」には、居酒屋などのテーブルチャージやお通し代など、メニューに表示がない料金に困惑する外国人から質問が寄せられている。

google translation使って意味不明な文になっちゃうんでしょ、どうせ。外国人観光客を呼び込む政治家が悪いチャージとかにすれば?
なんで、日本は外国人にあわせようとするわけ?やつらが勝手に来てるんだからやつらが合わせればいい話。俺が海外にいってそんな優遇を受けたためしがない。
外国行くときって、その土地の習慣を調べるものじゃない?例えば海外に行って、チップの渡し方、相場、など調べておいたのを実践するのも楽しくない?ただ上っ面だけ眺めて買い物するだけじゃもったいないと思うのだが外国人にはお通し出さず金だけ取っておけばいいんじゃね?
居酒屋とかで、頼んでもいないしたいして美味しくないのに、え?これでこの値段?みたいなお通し。私は要らない派です。強制的なこんな小鉢より、自分が食べたいものを普通に頼みたいです。お通しっていうこのシステムに皆さん納得しておられる方が多いのかな?