」(04年)「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」(12年)などが入賞している。

 リオ五輪で史上最高となる41個のメダルを獲得した日の丸戦士。まだまだ感動の余韻が残る中、「今年は少なかったなぁ」との印象がある。それは、選手たちの「名言」「迷言」の数々だ。【写真】覚えてる?昨年の「新語・流行語大賞」大賞はこの人たち 新語・流行語大賞でも、関係者が「五輪は新語・流行語の宝庫」と豪語していたほどで、過去の関連ワードでは04年に「チョー気持ちいい」が年間大賞を受賞。

名言?オリンピックでそこ気になる?今年はゲスが強すぎて 他が見当たらん…なぜとか疑問に思うこと自体がよくわからん。作為的に名言なんて生まれないだろ。流行語対象狙いでオリンピック出る訳ではないから。
オリンピックに名言はいらんよ。名勝負がたくさんあった。ネットでの炎上を気にして、名言が生まれなかったって結論だけど、違うと思う。
名言なんて期待してない、期待しているのは名勝負9割筋肉って最高の名言だけで俺は十分あのインタビューは最高だった、インタビューアーは突然の引退発言に対応できず・・・グダグダになるところをあの発言が救って、結果最高になった。咄嗟にでる言葉だし、仕方ないのでは?セリフばかり考えてもイメトレ的にはいいかもだが、台には登れない気がする胸熱の場面がたくさんあったし名言なんて別にいらない
名言はなかったかもしれないが、名場面はめちゃくちゃあったと思うけど。別に名言なんていらないでしょ。