たとえば「2島だけでは不十分。

 プーチン大統領と安倍首相の日露首脳会談が12月15日、安倍首相の地元である山口県長門市の老舗旅館で行われます。 そのことが決まってから、大方の日本のマスメディアは、北方領土返還の進展が大いに期待できるようなニュアンスの記事を書いてきました。

1つもとれないで終わりだな経済協力や平和条約は結ぶなよ敗戦国の悲しき運命。国際法上はロシア領。プーチンとしては経済協力を得て、領土は1ミリも減らしたくないはず…。
返還するつもりがないからミサイル配備 と思った。「最低でも」という言葉を軽々しく使うものではない。結果だけ取れば、最低でも二島、最低でも県外、結果は目に見えた話よ。
国民はそんな拙速に返還を期待している訳じゃないと思います。騒ぐのは無知なマスコミだけ。但し、二国間の関係が良い方向に進展しないと希望もなくなるので、そういう意味では民進党政権では出来ない事だと思います。最悪でも、2島返還でお願いします。一度きりの経済協力で島が帰ってくる?そんな甘い相手じゃないねは分かり切ってるだろ?何でこう、情勢のわかってない音痴な報道が多いの?「2島じゃダメなんですか!?」
明言じゃなくて、裏でこう言う話があるかどうか、あれば、今の総理大臣の顔色赤くぼいなるはずだが、残念だが、真っ白に確認されだままだ、無謀の強引誘うにより、返還の話が全くされてないかもと思いますね