あなたには田中を予約する権利がある

 フィンランド1部のHJKヘルシンキに所属するMF田中亜土夢が、2年連続でフィンランドリーグのベストイレブンに選出された。リーグ公式サイトが発表している。 アルビレックス新潟で10年間過ごした田中は、クラブと契約を更新せず昨年2月にフィンランドの強豪ヘルシンキに加入。

フィンランドリーグとか観たことないけど、HJKヘルシンキっていうチームは聞いた事ある。強豪チームで10番背負って2年連続ベストイレブンって凄いね。
あのまま日本に居たら、田中はどうなってただろうな。フィンランドのレベルは正直わからんが、しっかりと自分の居場所を作ったみたいだし、楽しんでもいるようだ。日本代表、とかは難しいのかもしれないが、こういうサッカー人生もありだよな。攻守のスイッチを入れる、今の時代の司令塔が、田中亜土夢だった。今の新潟に、亜土夢の役割を担う選手がいないのが、低迷の一因でもある。
フィンランドリーグのレベルどうこうより給料が低くなっても欧州での挑戦を選んだことが凄い。トップリーグではないけどサッカーが出来て高い評価を受けるのは幸せだろうね。試合に出ることが大事ですな。
こういう田中とか瀬戸みたいな主要欧州リーグじゃないけど海外でハングリーに活躍してる日本人は代表に何かをもたらしてくれそうだけどどうだろうフィンランドリーグがJリーグよりレベルが低い?観ないから分からないけど、Jリーグってそんなにレベル高いの?アジアでもコロコロ負けるのに。
フィンランドって、確か室内で試合する事もあったね。映像観たことあるなぁ。