ちょうしがわるいカレーが出かけます

 最近の「料理男子」が大事にするのは、節約でも贅沢でもなく「こだわり」。そんな「料理男子」におすすめなのがカレーです。ひと晩寝かせるとおいしくなると言われるカレーですが、ぱっと作ってぱっと食べる楽しみ方も。

結局は人それぞれの好みですよ。自分は作りたてが1番好きです。基本的に料理は出来立てが1番美味しいでしょう!
インド料理っぽいカレーは炒めもので、日本のカレーは肉じゃがの変形みたいな気がする、、、。なので、次の日が美味しいと感じるのもきっと迷信ではないよ!煮物は、冷めていく間に味が入ると料理番組などで聞きますが、これはうそ?ちなみにですが、まいたけ入れるのがお気に入りです。時間が経てば、雑菌が増えるだけ...。
カレーのスパイスには大別して2つの役割があります。「味を付ける」と「香りを付ける」両方併せて風味となります。時間が経過して味が安定することも無視してはいけません。もっとも、揮発成分が主体の「香り」については時間経過と共に失われるのは彼が言うとおりです。そこで、多くの料理人は翌日サーブ前にカレー粉あるいは特定のスパイスを追加するノウハウで完成させています。『味覚センサーで検証したところ、一晩寝かせたカレーは 出来立てのカレーに比べて旨味とコクが大幅にアップした』と他サイトに書いてあった。つまり迷信ではない。
作り方と好みでしょう。笑止で終わらせてしまうのは奥行きのない人格で切れやすい。。