魅惑の小池

 2020年東京五輪・パラリンピックの開催費用などを検証する東京都の調査チーム「都政改革本部」は29日、3つの競技会場の建設中止を含む抜本的な見直し案を、小池百合子知事(64)に報告した。大会経費が3兆円超となる可能性を指摘し、コスト削減を提案。

どこをどうしたら”兆”単位に膨らむわけ?鳥越氏が知事になってたらと思うとゾッとする人多いと思うが、森氏会長って同じ様なもん。本人ボランティアって吐かして責任ないつもりだからもっとタチが悪い。
ここで3兆ハイハイいいですよ、なんて言ったら小池さんの独自性が何もなくなるもんな
小池都知事の言い分の方が納得いく負のレガシーは残してはいけないでしょう森元総理は、お金の今までの流れをきちんと公開して、国民が納得できるように説明したらいいのになんで、豊洲もオリンピックも責任者なくしてここまで来ていたのかが謎元々利権ファーストの東京五輪。都民ファーストと折り合うはずがない・・・オリンピックを開催するにあたり、都民だけでなく、国民にも負担を強いられては断固反対。まともな小池都知事を国民が応援してます。
もし、民間企業が計画したら1兆でお釣りがきそうだな。桝添君のままなら5兆はいってたな
競技用施設がないスポーツでオリンピックに使う施設は作るしかないが、代替えがあり改修で間に合うなら改修して使う事を検討した方が良いのではないか。オリンピックが終われば施設の維持費も必要になってくるのだから作るだけの費用だけじゃなく維持費も今後発生してくるので安くすべきだと思う。